スマートウォッチ

【2022年最新】SIMカードが使えるおすすめのスマートウォッチ5選

アップルウオッチなどはスマートフォンと連携することにより電話が可能になったりしますが、最近ではスマートウォッチ本体に「nano SIM」を入れることができて、スマートウォッチ単体で電話やデーター通信を行うことができる機種がたくさん発売されています。

今回はSIMカードが使えてスマートウォッチ単体で通話機能やデーター通信ができる商品を紹介していきます。

SIMカードが使えるスマートウォッチのメリット

SIMカードが使えるスマートウォッチのメリットは、スマートウォッチ単体でLINEやデーター通信や、電話などができることです。

ただ注意点もあり、購入したスマートウォッチが契約しているSIMに対応していない場合もあります。
電波方式(対応しているバンド)をよく確認した上での購入が必要です。

【2022年最新】SIMカードが使えるおすすめのスマートウォッチ5選

ここからはSIMカード対応のおすすめのスマートウォッチを紹介していきます。
アマゾンでも購入できますが、海外通販サイトを利用した方が安くは購入できます。

デメリットは海外通販サイトですと、商品が到着するまでに2週間前後かかることです。

Kospet Optimus Pro

OSAndroid 7.1.1 + Lite OS system
ディスプレイ454 × 454
端末サイズ文字盤:直径4.9mmくらい
重量85g
SoCMTK6739 1.25GHz Tasu NRF52840
RAM3GB
ストレージ32GB
microSDなし
カメラあり
対応バンドNetwork type: GSM + WCDMA + FDD - LTE + TDD - LTE
Frequency:
2G GSM: 850/900/1800/1900
3G WCDMA: 850/1900/2100
TD-SCDMA: B34 + B39
4G LTE-FDD: B1 / B2 / B3 / B5 / B7 / B8 / B12 / B17 / B20
LTE-TDD: B38 / B39 / B40 / B41
WiFi: support
SIM card: Nano SIM
position system: support GPS / GLONASS
防水性能IP67

詳しくは下の記事で紹介しています↓↓

Kospet prime

OSAndroid 7.1.1
画面サイズ400 * 400pixels
端末サイズ 
重量86g
CPUMTK6739 1.25GHZ
RAM3GB
ストレージ32GB
カメラFront: 2.0MP side: 8.0MP (5MP software update)
対応バンドNetwork type: GSM + WCDMA + FDD-LTE + TD-LTE
Frequency: 2G GSM: 850/900/1800/1900
3G WCDMA: 850/1900/2100
TD-SCDMA: B34 + B39
4G LTE-FDD: B1 / B2 / B3 / B5 / B7 / B8 / B12 / B17 / B20
LTE-TDD: B38 / B39 / B40 / B41
Bluetoothあり
その他 機能等顔認証ロックあり

顔認証ロック解除機能がついているスマートウォッチです。Kospet Optimus Proの方が少し解像度はいいみたいですね。
対応しているバンドは一緒なので、日本のほとんどのSIMフリーのキャリアはほぼ使えそうです。

詳しくは下の記事で紹介しています↓↓

Kospet Vision

OSAndroid 7.1.1
ディスプレイ320 * 320pixels
端末サイズ 
重量86g
CPUMTK6739 1.25GHZ
RAM3GB
ストレージ32GB
カメラ 
対応バンドNetwork type: GSM + WCDMA + FDD - LTE + TDD - LTE
Frequency:
2G GSM: 850/900/1800/1900
3G WCDMA: 850/1900/2100
TD-SCDMA: B34 + B39
4G LTE-FDD: B1 / B2 / B3 / B5 / B7 / B8 / B12 / B17 / B20
LTE-TDD: B38 / B39 / B40 / B41
防水性能IP67
バッテリー800 MAh
SIMnano SIM

TICWRIS MAX 2.86-inch

OSAndroid 5.1 and later, iOS 9.0 or later
ディスプレイSize: 2.86 inches
Type: TFT
Resolution: 480 * 640pixels
端末サイズ 
重量 
CPUMTK6739
RAM3G
ストレージ32G
カメラ8MP
対応バンドNetwork type: GSM + WCDMA + FDD-LTE + TD-LTE
Frequency: TDD LTE: B38 (2600MHz) , B39 (1900), B40 (2300), B41 (100)
FDD LTE:B1(2100)、B2(1900)、B3(1800)、B5(850)、B7(2600)、B12(700)、B20(800)
TD-SCDMA: B34 (2100), B39 (1900)
WCDMA:B1(2100)、B5(850)、B2(1900)
GSM:B2(1900)、B3(1800)、B5(850)、B8(900)
WiFi: Support
防水性能IP67
バッテリー2880mAh
SIMSIM card: the nano-SIM card

大画面のスクリーンを搭載したスマートウォッチです。2020年1月23日時点でbanggoodでプレオーダー中。
顔認証機能つきで、バッテリー容量も2880mAhと大きいです。
nano SIM対応のスマートウォッチは使用環境にもよりますが、バッテリーの持ちが少ないのが弱点ですが、商品説明欄に

・Standby time: about 5-7 days
・use of time: about 2-3 days

との記載がありますので、そこそこ長時間使用できるのかなぁ〜と期待が持てますね。
好き嫌いがあるかと思いますがデザインがちょっと個人的には微妙かなぁ〜と思います。

-スマートウォッチ